40歳 加齢で疲れを感じやすくなりました

加齢とともに体の疲れを感じやすくなってきていますが、ここ2〜3年ほどは本当にその傾向が顕著になってきているなと感じますね。

 

わが家の小学生の子供達はあまりご飯を食べなくても一日中ピョンピョンと遊びまわっているので、本当に何らかの「加齢により失われる成分が確実にある」というのは感じます。

 

なんというか、何もしてないのだけれどやる気が起きない、だるくて横になっていたいような気分になるときがちょこちょことあります。

 

一応体自体は健康なのですが、何かスタミナのようなものが足りなくなってきているのかな…と感じますね。

 

私の場合、現時点ではまだ「よし!」と自分に気合を入れればなんとか動けはしますが、これがひどくなってきたら家事にも影響があるな…というのは正直感じます。

 

もっと疲れを感じずにイキイキと生活することができたら気分もだいぶ違うんじゃないかな、と思うことはありますね。

 

体の疲れを感じてしまうとそんな自分のことを「何でこんなにやる気がないんだろう」と責めたりしてしまうので…。

コエンザイムQ10サプリにはかなり注目しています。

コエンザイムQ10というと美容に良い成分ということで以前話題になっていたな…という印象があります。

 

そういう私は実は今までコエンザイムQ10のサプリの使用経験はありません。

 

改めてコエンザイムQ10について調べてみると、強力な抗酸化作用があるんですね。

 

最近私がかなり注目しているものです。

 

抗酸化作用があるということは活性酸素から体を守ってくれるということ。

 

そしてこの活性酸素はさまざまな病気の原因になる(ガンも活性酸素による影響が大きいと最近知りました)だけでなく、シミやしわなどの様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

 

なので私自身も抗酸化作用のある食品やサプリなどを摂取することは、健康や美容のためにとても良い!と思い、できるだけそのような食品を選んで食べるようにしています。

 

カネカの「還元型コエンザイムQ10」の存在は正直知りませんでした。

 

でも、活性酸素を除去してくれるのでアンチエイジングにもなり健康にも良いし、何より「還元型」なのでより効果が現れやすいというのも魅力的なポイントですね。お値段も1か月3,000円台とお手ごろですしお試し購入もあるようなので、買ってみてもいいかなとかなり興味をそそられる商品です!