34歳 子育て世代には、疲れがたまります。

子育てをしているのでなかなかできませんが、ひたすら寝っ転がって本を読みます。

 

子供のころ、「ねえ、どこか行こうよ」と親に週末になるたびに言っていました。

 

すると、父はOKを出してくれますが、必ず言うのが、「お母さんがいいって言ったらね」ということでした。しかし、母はいつも言っていたのが、「お母さん疲れているからダメ」というのです。

 

疲れているという意味がよく分からなかったのですが、大人になって、子供ができた今、よく母の言葉の意味をこの体で実感、理解することになりました。

 

子供ができる前は、結婚しても別に今までと変わらず、自分の時間を守ることができ、体の疲れを感じたらすぐに休むことができましたが、子供たちが生まれてからは、体の疲れを今まで以上に感じているのに、子供たちのことをやらなければいけないので、休めません。

 

なので、体の疲れがたまる一方なのです。

 

そうなると、ストレスもたまって子供たちを怒る回数も増え、マイナスなことしか起こらなくなるので、体の疲れをすっきりととりたいです。

 

友人がカネカの還元型コエンザイムQ10を飲んでいた!

還元型コエンザイムQ10は、昔友人が使っていました。

 

その友人はアルバイトを毎日10時間ぶっ通しでやっていたのですが、ずっと立ち仕事なので、体の疲れを直で感じるような人でした。

 

なので、体の疲れがたまって、どうしてもそれが取れないという時には「俺はQ10に頼る、昨日飲んだから今日は結構調子がいいんだよね」と、言っていたので、そんなに効果がある薬があるのだなと思っていました。

 

なので、還元型コエンザイムQ10、これは、かなり体の疲れをとってくれるものだと思いました、即効性もあるのだなと感じた商品です。

 

私も、いつか本当に体の疲れが取れなかった時にはこれを使おうと思っていて、今それを思い出して、使いたくなってしまいました。

 

しかも、普通のQ10ではなく、還元型になったことによって、さらに体に効果が表れるようになり、パワーアップした還元型コエンザイムQ10を飲んで、今の体の疲れを休むことなしに取っ払いたいと思いました。

 

>>カネカ還元型